道の駅たかののお土産、常連さんが必ず買って帰るのはコレ!

三次から松江を結ぶ松江自動車道の高野インターからすぐの場所にある道の駅たかの。

松江道は無料区間でサービスエリアがなので、トイレ休憩がてらに寄る人も多いかと思います。

この道の駅たかの、実はとっても人気のある道の駅なんです!

わざわざここに来るためだけに、遠路はるばる車で訪れる人も多いんです。

そんな道の駅たかのの魅力の1つが、お土産です。

ここでは、道の駅たかのに行くなら絶対買って帰らなきゃ損するレベルのお土産を紹介します!

常連さんら皆が必ず買って帰るというそのお土産とは?

スポンサーリンク

道の駅たかののお土産!外せないのはコレ!

道の駅たかののある庄原市高野町の1番のおすすめ特産品は、高野リンゴです。

そう、道の駅たかのにいくなら外せないお土産の第1位は、この高野リンゴ。

高野リンゴは幻のリンゴとも言われていて、本当にその名にたがわぬおいしさです。

高野超特有の寒暖差の大きい気候が、この高野リンゴのおいしさの秘密です。

少々小ぶりのリンゴを割ると、びっしりと蜜がつまっているのが見えるんです。

あなたも買ったらぜひチェックしてみて下さいね。

そして外せないお土産第2位は、このリンゴを使って焼き上げたアップルパイです。

「道の駅たかのアップルパイ」といって、道の駅たかのに併設されている菓子工房で作っているオリジナルアップルパイは、忘れず一つは買って帰りましょう。

ほどよい厚さのデニッシュ生地の中に、たっぷりと高野リンゴが詰まったアップルパイは、絶妙に甘ずっぱくて絶品です。

おいしすぎて私はいつも帰るまで我慢できず、途中でつまみ食いしてしまいます(^^;

毎回、あともう一個買っとけばよかった~、となります。

そして第3位が、100%リンゴジュース!

このジュースは、まるでリンゴを丸かじりしているかのようなフレッシュな味わいで、1度飲んだら今まで飲んでいたリンゴジュースは何だったのかと思ってしまうほどのおいしさです。

夏はキンキンに冷やして、冬はホットでといろんな飲み方もできます。

ぜひ、お試しあれ~。

って、ベスト3が すべて「りんご」という結果になってしまいましたが・・・

それほどにおいしいという事です^^

たかのに行ったら、高野リンゴですよ、お買い忘れのないように。

道の駅たかのでのお土産は盛沢山!

上で紹介したリンゴ以外にも、道の駅たかので買える絶品お土産は、まだまだ沢山あるんです。

特に地元野菜の直産市は要チェックです。

高野町でとれた地元野菜が、スーパーよりも安い値段で手に入ります。

どれもとれたてで新鮮そのものですから、料理のし甲斐がありますよ。

お野菜がおいしいと、できあがりの味がグレードアップしちゃいます。

とくに大根はおすすめです。

生でも加熱しても甘くておいしいです。

あ、山の芋も捨てがたい。

広島菜もしゃきしゃきですごくおいしいし・・・

どれもおすすめすぎて一つに絞れません・・・_| ̄|○

あと、すごくおすすめなのが、お米です。

スポンサーリンク

高野の寒暖差はリンゴだけでなく、お米もおいしくします。

1度食べたら、スーパーの特売のお米に戻れなくなってしまうおいしさです。

高野米は炊き立てはもちろんですが、冷めてもおいしいお米なので、お弁当やおにぎりをよくするなら特に要チェックですよ。

ぜひ1度お試しください。

新米の時期はリンゴの時期とも重なっているので、10月に行くとどちらもゲットできます

それから、予算に余裕があるなら買ってほしいのが比婆牛です。

サシが細やかに入った新鮮な比婆牛は、脂が上質で甘く、とっても上品なお味です。

1度食べたら忘れられないおいしさです。

比婆牛を買って帰って、家族で豪華な夕食に舌鼓を打ってみてはいかがでしょう。

比婆牛の焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶ・・・あー、今すぐ食べたい!(笑)

道の駅たかの のお土産は季節でチェック!

道の駅たかのの直産市の目玉商品は、フレッシュな地元野菜や果物です。

そのため、季節によって手に入るものが若干違います。

たくさん種類があるので、行ってみてのお楽しみ♪と言うのもいいのですが、一応だいたいの旬をお伝えしておきます。

3月頃~4月  シイタケ(生)

4月頃から  ほうれん草・青ネギ

5月~6月   ほうれん草

6月頃~7月  だいこん・キャベツ・アスパラ

7月頃~   トマト

10月頃~   リンゴ・新米

〃下旬~  広島菜(12月頃まで)

11月頃~12月 山の芋・だいこん

私のわかる範囲ですので、これがすべてではありません。

ここに乗せてないお野菜もいっぱい売られているので、ぜひ実際に道の駅たかのに足を運んでチェックしてみて下さいね(^_-)-☆

春は葉もの野菜やしいたけ。

夏はトマトやキャベツ、キュウリにピーマンetc

高野リンゴは秋、9月終わりごろから10月の初めが旬のはじまりですから、新鮮なリンゴがゲットしたかったら、旬の時期にあわせて買い物に行かなくてはですね。

高野米の新米が店頭に並ぶのも、リンゴの旬の時期と重なっています。

両方ゲットするなら10月から11月に行くのがオススメですよ。

リンゴのワインなど、ここ限定で売り出される希少品もあるので、目を皿にしてチェックしましょうね(笑)

ちなみにリンゴワインは1月に見かけました。

たくさんまとめて買って帰るツワモノもいらっしゃいますので、限定品は気になったらゲットしておかないとなくなってしまうかも・・・

このように季節で売り場の表情が変わるので、1年中いつ行っても楽しめます。

おすすめのアップルパイや、リンゴジュースなどの製品は、季節を問わず買う事ができるので、いついっても楽しめます。

まとめ

いかがでしたか?

道の駅たかので絶対買わなきゃ損するレベルのお土産は、もう覚えましたか?

道の駅たかのに立ち寄ったなら、トイレ休憩だけではもったいない!

庄原の道の駅たかのの直産市で、お土産をぜひ買って帰ってくださいね。

道の駅たかの周辺のオススメ観光スポットはこちらから

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です