福山サービスエリアの尾道ラーメンがうまいと評判なので食べてみた!

広島県の東部、福山・尾道エリアのオススメご当地グルメでメジャーなものといえば?

ご存知、尾道ラーメンです。

尾道ラーメンは、瀬戸内の小魚のだしがベースの醤油ラーメンで、豚の背脂が浮うかんでいるのが特徴です。

オススメのラーメン屋さんを食べログなどでリサーチすると、尾道のつたふじや朱華楼といった有名どころが名を連らねています。

その中で、ひときわ異彩を放っている尾道ラーメンスポットが、福山サービスエリアです。

おいしいお店が数ある中、上位に食い込む人気を見せつけるサービスエリアの尾道ラーメンが気になりすぎます。

ということで、実際に足を運んで食べてきたので、レポをシェアしておきますね。

スポンサーリンク

福山サービスエリアの尾道ラーメンは上りと下りどっちで食べる?

福山サービスエリアは上りと下りで2か所ありますが、このどちらともで尾道ラーメンを味わうことができます。

しかし、尾道ラーメンがおいしいと口コミなどで評判なのは、福山サービスエリアの下りの方だけなんです。

私は、どちらも食べたことがあるので、少しその理由が分かります。

どちらの尾道ラーメンもおいしいには違いないのですが、1つだけ大きな違いがあります。

下りのフードコートの尾道ラーメンの方が、味が記憶に残るんです。

つまりおいしかったという印象が、下りの尾道ラーメンの方が強いのです。

あなたならどうします?

こうゆう時ってやはり、口コミや評価の星の多い方をためしてみたいですよね。

しかも福山サービスエリア下りのフードコートにも、こんなにでかでかと宣伝されていては、食べない選択肢はないですよね。

福山サービスエリア名物、尾道ラーメンの味と値段は?

噂の尾道ラーメンが食べられるのは、福山サービスエリア下りのフードコートです。

しつこいようですが、「下り」ですよ。

あまりないと思いますが、食事処も隣接しているので間違えないように,一応 注意して下さいね。

フードコートは、福山サービスエリアの正面入り口から入ってすぐ目の前にありますから、すぐにわかるはずです。

間違える方が難しいかな・・・

自販機のボタンも、尾道ラーメンのボタンだけ強調されているので目につきます。

尾道ラーメン 650円です。

スポンサーリンク

食券を自動販売機で買って、カウンターの店員さんに渡します。

券をちぎって半分を渡してもらえるので、そこに書かれている番号がマイクで呼ばれるまで、しばし待ちます。

時間にしたら、5分ほどでしょうか。

混んでいてもさほど待つこともなく、比較的すぐに出来てきます。

人気商品だけあって、尾道ラーメンを頼むお客さんも多く、飛ぶように尾道ラーメンが出ていきます。

というワケで、記憶に残るおいしさの、福山サービスエリア下りの尾道ラーメンがこちら。

小魚からとった深みのあるだしと、この背脂が絶妙にマッチして

「たまらんのですよ~!」

醤油のしっかりとした塩味の中に、だしのうまみと背脂のコクがあわさって、どんどん箸が進みます。

ほどよいコシの歯ごたえのある麺が、スープとベストマッチです。

しちゃいけないこととは分かっているのに、背脂をたいらげてしまう始末・・・

どうですか?

あなたも食べてみたくなったでしょう?

福山サービスエリアのフードコートの混み具合や雰囲気は?

私が福山サービスエリア下りのフードコートに行ったのが、土曜日の正午。

週末という事もあり、かなりお客さんでにぎわっていました。

サービスカウンターのかたに尋ねると、土日はいつも大盛況だそうです。

混雑を避けたい場合は、平日がオススメとのこと。

帰りの上りにも立ち寄ったのですが、明らかに下りのフードコートの方が込み合ってました。

尾道ラーメンのパワーとおもわれます。

けっこう混んではいますが、フードコートの注文のさばきが早いので、客の回転もはやく座る場所に困ることはありません。

雰囲気はデート向きって感じのおしゃれさはありませんが、清潔感も申し分なく、使いやすい作りでいい感じです。

一人で食べに行ったのですが、女性が一人でたべに行っても気後れしない開放的な雰囲気です。

おひとり様にも向いているので、ぜひどうぞ。

一緒に行く人がいるなら、なおのこと。

他にも無料のお茶のサービスもあったり、フードコートのすぐわきにベビーコーナーもあって、便利で使いやすいところに好感を覚えましたよ。

ただ困るのは、駐車場の混雑です。

土日の食事時に福山サービスエリア下りに行く場合は、駐車待ちの時間が必要なことを頭にいれていってくださいね。

まとめ

いかかだったでしょうか?

うわさの福山サービスエリア下りの尾道ラーメン。

あなたも食べたくなったでしょう?

わざわざ高速に乗らなくても食べに行けますので、このうわさの尾道ラーメンを食べに、福山サービスエリアの下りフードコートへぜひ1度足を運んでみられてはいかかでしょうか。

一般道からのアクセスについてはこちら

福山サービスエリア一般道の行き方、徒歩でも渡れる?営業時間は?
山陽自動車道の福山サービスエリアは、ご当地グルメの「尾道ラーメン」や「うずみ」が有名で、ここでしか買えないお土産なんかも沢山あります...

福山・尾道の周辺情報や観光スポットについてはこちら

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です