レノボ ノートパソコンで半角カタカナを入力する方法!

わたしが愛用しているレノボのノートパソコン、ideapado 310S。

ネットバンキングで振り込みをしようとしたら、

口座名義の半角カタカナが、どうやっても入力できない!

レノボPCって半角カタカナの入力機能がないんじゃないのか?と

とってもてんぱって困ったので、解決方法をシェアしておきます。

レノボ愛用者のそこのあなた!

必見ですよ^^

スポンサーリンク

レノボ ノートパソコンでF8が使えない?

ネットで振込の手続きをする際には、

振込先口座名義は半角カタカナでの入力が必須です。

いつも通りに入力画面にローマ字打ちで

自分の名前を打ち込んで、スペースキーを押したら、

変換の項目に出てくるのは、

・全角カタカナ
・漢字
・ローマ字表記
・半角ローマ字
etc・・・

半角カタカナで入力するよう注意書きにあるのに、

レノボの変換候補に半角カタカナは出てきません。

半角カタカナといえば、F8(ファンクションキー)でしょう!

と思ってF8 キーを押してみても、

↑こんな風に、

カメラ機能がオンになったり、

オフになったりを繰り返すだけです。

レノボのノートパソコンのF8を押しても半角カタカナは入力できません!

では、どうすればレノボで半角カタカナが入力できるのか?

方法は2つ。

まず1つ目。

FnキーとF8キーを同時に押してみて下さい。

あ、もちろんキーを押すのは、

入力したい文字を打ってからですよ。

どうですか?

変わりましたよね!

分かってしまえば、実に簡単です。

そしてもう一つの方法が、

無変換キー を押すことです。

変換したい文字を入力したら、スペースキー横の無変換を押します。

1回押すと全角カタカナに。

もう1度押すと半角カタカナに変換できます。

要するに、半角カタカナを入力するには、

無変換キーを2回押せばいいのです。

ネットでいろいろ調べてみたら、

Windowsのインストールの方法だとか、

IMEの設定方法とか、よくわからない専門用語にお手上げでしたが、

たったこれだけで変換ができると分かって一安心。

知らないって、本当に損だと実感しました。

実は、私がこの方法にたどり着くまでに30分もかかりました。

時間がもったいない、の一言です。

以上の説明で?な場合は、下で図解入りで説明するので

参考にしてくださいね。

ノートパソコンで半角カタカナを入力する方法(図解)

まず、入力画面に半角カタカナに変換したい文字を打ちましょう。

スポンサーリンク

ここではワードの画面の写真ですが、あなたは入力したい画面でどうぞ。

例に国民的に多いお名前の佐藤さんを使わせていただきます。

入力したら自動的に変換予測が表示されますが、無視してください。

入力出来たらFnキーとF8キーを同時に押します。

赤枠のボタンです。

そうすると一発で半角に変わります。

もう一つの方法。

変換したい文字を入力した後

スペースの隣の、無変換キーを押します。

この赤枠で囲んだところ。

1度押したら全角カタカナに変換。

2度目で半角カタカナに変わります。


まとめ

いかがでしょうか。

無事に半角カタカナに変換できましたよね?

無変換キーとFnキー。

たったそれだけのことなのに、知らないって損ですね。

あまりに簡単で、悩んでいた自分がばからしくなったので、

困っている人が他にもいるなら役立ててもらおうと方法をシェアしてみました。

あなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です