福岡の屋台、中洲と天神どっちに行くべき?おすすめの場所はどこ?

福岡といえば、屋台。

せっかく福岡に行くなら、テレビなんかでもよく紹介されている屋台ってものに1度は行ってみたいですよね。

福岡で屋台といえば中洲や天神が有名ですが、

中洲より天神に行った方がいいよなんて噂もちらほらあって、初めてだと どっちに行ったものかと迷ってしまいます。

という事でここでは、福岡の屋台は中洲と天神どっちに行くべきかと言う疑問にクローズアップしてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

福岡の屋台は中洲と天神どっちに行くべき?

1度は行ってみたいと福岡の屋台について調べてみると、意外と多いのが有名な中洲屋台についての悪評です。

中洲ではなく天神エリアの屋台に行くようおすすめしているコメントも多いため、中洲の屋台に行こうと思って調べていたりすると、困ってしまいます。

じゃあなんで中洲の屋台の評判はそんなに悪いのでしょうか。

屋台で中洲がおすすめされない理由

中洲の屋台はお勧めしないといわれている理由は、

そもそも屋台が多く密集しているエリアが中洲であること。

そしてそこで料金を巡るトラブル、いわゆるぼったくりなどの被害にあった話や苦情が多くあったためです。

福岡市の行政指導のもと、営業権利の見直しがされたり、メニューや金額の提示、衛生管理の指導が行われてはいます。

しかしなかなか指導が行き届かず、とくに中洲かいわいでは保健所の許可のない無許可で営業する悪質な屋台が存在していたと言う事実もあります。

フグやウナギなどの値の張る料理の提供をして売り上げ金額を多く上げようという店や、料金の提示をしていない良心的でない屋台が中洲にあることも事実です。

中洲は観光客が多いし、歓楽街で酔った客も多いため、そこをねらって商売をしている店がほとんど。

価格設定も決して安くはないので、酔って屋台に行きちょっとしか食べてないのにたくさん請求された!

となって、ぼったくりの被害にあったという声が多く聞かれるのです。

そのようなことになるのを避けるため、大きいくくりで中洲へは行かない方がいいと言われいるのです。

中洲は歓楽街で呼び込みなども多いので街を一人で歩きずらかったりと、初めて行く人には何かと難易度が高いところもおすすめされない原因でもあります。

ですが、博多の風物詩と言えばやはり中洲の屋台街です。

中洲は国内の観光客だけでなく、外国人観光客にも高い人気があり、その夜の姿は一見の価値があります。

飲食をしないにしても、その景観だけでも見に行ってみてはいかがでしょうか。

中洲屋台の詳しい場所はこちら

中洲屋台の場所は?マップ最新版つき アクセス方法のおすすめも
福岡博多と言えば、屋台ですよね。 屋台とひと口に言えども、屋台の場所は大きく分け中洲エリアと天神エリアがあり、またその範囲は広...

中洲の屋台は、地下鉄の最寄り駅が2つ。

どちらの駅からも少し距離があり、

結構歩かないといけないので、よく確認してからお出かけ下さいね。

屋台に行くなら天神、とおすすめされる理由

屋台に行くなら中洲より天神がいいよとおすすめされるワケは、ズバリ天神エリアの屋台が提供する料理の金額を表示した、明瞭会計の店がほとんどだからです。

それと、中洲のようにザ・歓楽街!といった感じが強くなく、一人で歩いていても安心できる街の雰囲気であること。

あとは、仕事帰りのサラリーマンなどの地元のお客さんが多いというところが理由です。

なにより天神エリアに人気のオススメな屋台が多いという事が1番の理由でしょう。

人にお勧めするなら当然、行って良かったと思えるお店を紹介したいですものね。

ぼったくりの事実が無くて、安心して行ける屋台が多い街は?

イコール 天神エリア、ということです。

福岡の屋台、おすすめの場所は結局どこ?

福岡で屋台に行くとしたら、結局はどこがいいのでしょうか。

私が答えるとするなら、「屋台に何を期待していくのか」で選んでほしいということです。

これはどういう意味かと言うと、中洲には中洲の、天神には天神の良さがあるということです。

「中洲に行ったら絶対にぼったくられる」と言うわけではありません。

スポンサーリンク

むしろ、屋台ならではの雰囲気を存分に味わいたいというなら、外国人観光客もおおく店舗の数も多い中洲をおすすめしたいです。

川沿いにひしめく屋台の景観は、福岡らしくて私は好きです。

そんな雰囲気を味わいたいという人には、すすんで中洲を押します。

特に中洲の中でもメインの扱いの中洲屋台横丁あたりや、国体道路より南側の屋台がおすすめです。

一方、私は絶対にぼったくりにはあいたくない。

屋台っていうものがどんなもんか1度ちょっと行ってみたいだけ、という場合には天神エリアの屋台を勧めます。

※天神の屋台マップはこちら

天神は、広範囲にわたって屋台がたくさんあります。

中洲のように一か所に密集していないので、

行きたい屋台の下調べにマップをご参照下さい。

そもそも安い料金でお腹いっぱい食べて、たくさん飲んで酔っ払いたいと言っている人には、屋台はお勧めできません。

だって、屋台自体が安く食事ができるところではなく、価格設定が高めの場所ですから(笑)

低予算でたっぷり飲めて、

お腹いっぱいになるお店で食事したいなら、屋台ではなく

屋根と壁があって暑くも寒くもなく、トイレ完備の(常識?www)

安くておいしい普通の居酒屋さんをおすすめします。

それでもやっぱり屋台に行きたい!!

と思っている人も多くいらっしゃるでしょう。

そんな方のために、私のオススメ屋台も紹介しておきたいと思います。

<天神のオススメ屋台>

「まみちゃん」

ここの豚足が大好きです。

http://yataimamichan.daa.jp/

レミさんち」

珍しいフレンチの屋台。 オシャレでおいしいのでぜひ。 https://www.facebook.com/yataichezremy

「小金ちゃん」

福岡県福岡市中央区天神2 三井ビル裏親不孝通り入口

営業時間 18:30~翌2:00

TEL/090-3072-4304

詳しくはこちら

<中洲のオススメ屋台>

「わっぜか」

焼きラーメンと牛ステーキor牛タンステーキがおいしいです。

なにより店主さんがイケメンなのが、おすすめポイントだったりします(笑)

福岡県福岡市博多区中洲1 清流公園

定休日/なし、 ただし悪天候の場合は休業

営業時間/18:00~翌2:00

TEL/080-5218-7236

「博多屋台 大政」

サクサクの天ぷらと、1個100円のアツアツおでんがおすすめです。

福岡市博多区中洲5丁目昭和通り 中洲バス停付近

営業時間/18:00~翌2:00

休み/不定休(雨天時はお休みの場合有)

TEL/090-3734-1618

地元の人も足しげく通う、絶対外せない人気屋台についてはこちら

まとめ

さて、中洲と天神どっちに行くか決まりましたか?

福岡特有の有名な屋台街の景観と雰囲気を味わうなら中洲。

1人で行くなら天神がオススメですよ。

タクシーの運転手さんや、宿泊先でおすすめを聞くのも手ですよ^^

せっかくの福岡、思いっきりたのしんでくださいね~。

屋台マナーや営業時間など、気になる屋台事情については以下をご覧下さいね^^

初めて行く人は必見!福岡の屋台のルールやマナーにつてはこちら

休みだったら大変!屋台の営業時間や定休日の事前確認はこちらから

福岡・博多のおすすめ観光スポットについてはこちらから

あなたにおすすめの記事

福岡の屋台のトリセツ 屋台ガイドまとめ

福岡・博多の屋台に行くなら必見の、屋台ガイドを一覧にまとめました。

おすすめの屋台から、場所やマップにアクセス、博多の屋台のルールまで、

お役立ち情報満載でシェアしていますので、こちらからチェックしてみて下さいね^^

チェック!福岡 屋台のトリセツ!屋台情報ガイドまとめ

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です