USJでの持ち物、あると助かる便利なものと荷物の管理について

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行くときに、

持っていっておくといざという時に助かる便利なものについてまとめました。

あんまり大荷物で行きたくはないけど、

これだけはあった方がいい!と言うものを厳選しましたので、

良ければ参考にご覧ください。

スポンサーリンク

USJでの持ち物、あると便利なもの

  • ビニール袋

まず忘れてはいけないものがこれです。

無きゃないなりに何とかなるような気もするでしょうが、私的にはあった方がいい持ちものナンバー1です。

水濡れのあるショーやアトラクション対策にカメラやスマホを入れたり、体験後に濡れてしまった服やポンチョなどを入れたりするのに必須です。

カメラやスマホ用にはジップの付いたナイロン袋が便利ですが、最悪レジ袋でもいいです。

大きめのものを何まいか持っていると、本当に役立ちます。

  • タオル

ジュラシックパークやジョーズなどの水濡れのあるアトラクションに行こうと思っているなら絶対必要です。

夏のパレードには絶対水のぶっかけがあるので必ず必要ですが、冬でも首に巻くと防寒具として使えるのであると便利です。

  • カッパ・ポンチョ

水濡れ対策には必須のアイテムです。

雨の日には当然必要ですが、ライド待ちで寒い時には風よけとしても使えます。

座席が濡れていることもめずらしくないので、できれば丈が長くておしりまで隠れるものがいいですよ。

現地で買うという方法もありますが、特に出費を抑えたい場合は持ち込みがベストです。

  • 着替え

子連れであらば常識ですが、USJでは大人の着替えも必須です。

特に靴下は盲点です。

素足に靴は意外と辛いですから、石田さん以外は忘れず持っていきましょう(笑)

  • レジャーシート

パレードの場所取りや休憩したいときには便利なので、薄くてコンパクトなものをカバンに忍ばせておきましょう。

  • ウエットティッシュ

子供がいるなら、食べこぼしを拭かなくちゃいけないので絶対に必要です。

カートで食べ物を買って食べる時に、手洗い場がそばにないときは手拭きに使えるので非常に便利です。

  • ひざ掛け・ストール

ストールは冬場に重宝します。

アトラクションで並んでいる時や、パレードを待っている時にはぜひ1枚ほしいアイテムです。
羽織るだけじゃなく、首に巻いたり腰に巻いたり、毛布の代わりにしたりと大活躍します。

夏場はUVのストールが1枚あると、日焼け止めや暑い時の日よけに重宝します。

  • 上着

USJは海風が強いですから、なつでもより鵜になると冷えます。

スポンサーリンク

冬に限らず上着は年中、必要です。

特に子供さんがいる場合には忘れず持参しましょう。

  • 抱っこひも

これは子連れ限定ですが、絶対にいるので書かせてください。

ベビーカーがはいれない場所があるので、ないと腕が死にます。

お忘れなく。

なくてもいいがあれば助かるもの

  • パスケース
    チケットを入れて首から下げると、なくさないしすぐ出せるし、何かと便利です。

  • ポータブル充電器
    写真や動画のとりすぎで、意外と早く電池が消耗します。

USJ内でのGPSのアプリを使うならあった方がいいかも。

充電ができるスポットもおるにはあるけど20分で300円と意外と高いし40%くらいしか回復しないので、あった方が便利です。

  • 自撮り棒

三脚は禁止されてますが、自撮り棒は公認です。

思い出の写真に自分もいっしょにうつりたいなら持っていくのもありですね。

実はショップでも売っていますが・・・。

USJでの荷物管理

必要なものが多すぎて、カバンが大きくて大変なことになったしまったら、ずっと持って歩くのはつらいですよね。

そんな時は、コインロッカーに預けちゃいましょう!

え?でも何度もコインロッカーに預けてたら、お金がいくらあっても足りないって?

それがいい方法があるんです。

何度でも出し入れできるロッカーが1か所あるんですよ!

そこは、ユニバーサルワンダーランドのハローキティのカップケーキ・ショップのそばにあるコインロッカーです。

ここだけは何度でも出し入れ自由なので、かさばる着替えや子供用の荷物なんかを預けるのにとっても便利なんです。

早めに個々のロッカーを確保出来れば、その日1日身軽に過ごすことが出来ますよ。

おすすめです。

まとめ

持っていった方がいいものは、他にもあげればきりがありませんが、今回はこのくらいにしておこうと思います。

段どり八分てよく言うじゃないですか。

準備はあなたを裏切りませんから、しっかり用意していってくださいね。

いろいろたくさん準備しすぎて大荷物になってしまったら、ハローキティのとこのロッカーをぜひ使ってください。

パーク内を回るときはなるべく身軽にするのが、疲れを最小限に楽しむコツです。

賢く動いて、USJを思いっきり楽しんできてくださいね^^

USJダイレクトインの意味やメリットは?デメリットはあるの?
1度は行ってみたいテーマパーク、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)。 このUSJのチケットを買う時に絶対に目にする...
USJデートでチケットはどうする?エクスプレスパスはどれがおすすめ?
関西地区でデートといえば、 USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は欠かせませんね。 彼女と行くUSJ。 ...
USJのお土産はいつ買うのが正解?おすすめの時間やショップの回り方
USJに行ったら必ずして帰らないといけないこと、 そのうちの1つはお土産を買うことですよね。 で...
USJの待ち時間はどれくらい?アトラクション別一覧と空いてるタイミング
USJに行くことが決まったら、次に気になるのがアトラクションの待ち時間についてではないですか? ちなみに、USJの待ち...

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です