天神からヤフオクドーム臨時バスでの行き方!のりばや時間、混雑回避まで

天神からヤフオクドームへアクセスするには、ドームの目の前まで連れて行ってくれる直行の西鉄バスの臨時バスが便利です。

暑い日や寒い日など、気候条件が厳しい季節には歩きたくないので特に重宝しますよね。

公式ページでも閲覧できる臨時バス情報ですが、詳しいことがいまいちわからないという声があったので、詳細な情報をシェアしておきたいと思います。

乗り場、料金、時刻表や所要時間の基本情報から、利用時の混雑の状況まで

気になる情報をまとめました。

ヤフオクドームイベント時の天神からドームへのアクセスの参考にぜひどうぞ^^

スポンサーリンク

天神からヤフオクドーム 臨時バスの取説

天神からヤフオクドームへの臨時バスは、ヤフオクドームで野球の試合がある日と、ライブやコンサートなどのイベントが開催される場合のみ西鉄バスにより特別ダイヤで運行されます。

ドームでのイベントがない通常時には臨時バスの運行はないので、定期バスか福岡市営地下鉄、タクシーなどでヤフオクドームへ行きましょう。

また臨時バスの発車している日でも運行時間帯は限られていて、朝から夜まで臨時バスが出ているわけではありません。

臨時バスの出ていない時間にヤフオクドームに行きたい場合は、他の公共交通機関を使いましょう。

なお、ヤフオクドームに行ける定期バスもありますが、こちらは天神高速バスセンターない乗り場からは出ていないのでその点にも注意してくださいね。

天神からヤフオクドーム、路線バスでのアクサスについてはこちら

臨時バスのりば

天神からのヤフオクドームへの臨時バスに乗れるのりばは、以下の2か所です。

・天神高速バスターミナル 3F 5番or6番のりば
・天神北バス停

臨時バス発車場所である天神高速バスターミナルなら、ターミナル内または天神バスセンターのエスカレータ付近にプラカードを持った係員が誘導をされてるので、わかりやすいですよ。

念のため、乗り場の場所を詳しくお知らせしておきます。

天神高速バスターミナル

西鉄天神高速バスターミナル
ソラリアターミナルビル3F (西鉄福岡駅・福岡三越)

天神高速バスターミナルは三越に行けばいいと覚えておくと大丈夫です。

三越3階の連絡通路があるのでそこから行けます。

地下鉄天神駅から天神高速バスターミナルへは、5番出口をでて徒歩4・5分です。
天神地下街には看板が出ているので分かりやすいですよ。

三越の1F北側入り口にある、らいおんのいる広場横(ライオン口と呼びます)から天神バスセンターへの直通エスカレーター(渡辺通り側)から行くのが便利です。

天神北(3番フタタ前)

天神地下街(てんちか)からなら、1番街の向かって左の出口 西1からでると、天神北バス停すぐそばに出られます。

地下街西1出口から出たら回れ右して進み、左に曲がりながらフタタビルの前を通り過ぎるとすぐ先に 天神北バス停が見えます。

バス停の番号は3番です。

西1出口の進行方向の先に見えるバス停は15番の天神3丁目なので間違えないように。

必ず地下街から出た向きと逆方面に向かってくださいね。

ちなみに天神3丁目バス停は、帰りの臨時バスの終点です。

料金

料金は一律 230円。

天神高速バスターミナルからでも、天神北から乗っても運賃は変わりません。

小学生以下のお子さんや障がい手帳をお持ちの方は、120円です。

天神から地下鉄で最寄り駅の唐人町までが200円なので、ほんの少しだけバスの方が運賃がお高いです。

が、ドームの目の前まで連れて行ってもらえるので料金的には臨時バスがお得だと思います。

地下鉄の最寄り駅からはけっこう歩きゃなきゃならないですから、夏だと厳しいですし。

臨時バスの時刻表

西鉄バスのホームページで時刻表検索をしても、臨時バスの時刻表は出てこないので注意してくださいね。

臨時バスは、HPの臨時バス情報の方に乗っています。

野球の時、平日なら試合開始2時間半前くらいから、土休日なら3時間前くらいから運行されてます。

ライブやコンサートでもだいたいそんな感じです。

2・3時間間前から決まった時間までの間に基本的に次から次に出発していて、西鉄では5分~10分間隔と言ってますが、乗車待ち時間はもう少しかかるイメージです。

詳しい運行時間は時期が近づけば、こちらで発表されます。

臨時バス情報
http://www.nnr.co.jp/bus/rinjibus/default.php

だいたい開催日の約7日前くらいに発表されるので、早めに検索してまだ乗ってない時は、予定が近づいてからもう1度調べてみて下さいね。

スポンサーリンク

どうしてもわからな場合は、電話でお客様センターに問い合わせると教えてもらえます。

問い合わせ先:西鉄お客様センター
http://www.nishitetsu.jp/mailbox/index.html

所要時間

天神からヤフオクドームまでの所要時間は、大体15分から20分くらいです。

所要時間も道路の混み具合で前後します。

じつは渡辺通までの道が日中はすごく混雑するので、ちょっと読めないところはあります。

あと1番心配なのは、乗車できるまでの待ち時間です。

臨時バス発車開始時間よりも前からバス待ちの列はどんどん伸びるので、できるなら早めに並んでおくことをおすすめします。

始めはバスがたくさん来るので乗客がはけるのも早いですが、後になりイベント開始時間がちかづくほど待ち時間も長くなります。

混雑具合によってはイベント開始時間に間に合わないこともあるので、必ず時間に余裕を持って動いて下さいね。

ルートと停車バス停

ヤフオクドームへの臨時バスは、天神高速バスセンターを出ると、次に天神北に停まって、そのあとは都市高速に乗ってドームへ一直線です。

到着場所もドームの目の前。

バスを降りると、もう目の前がヤフオクドーム正面の大階段です。

乗るまでにめちゃめちゃ待つし、バスはギュウギュウ詰め状態ですが、目の前で降りれるので歩かなくていいのが臨時バスの最大の魅力です。

ヤフオクドーム行きバスの混雑と回避方法

臨時バスは安いうえにドームの目の前まで連れて行ってくれるので、利用する人が大勢いますから当然混雑します。

なのでどうしても臨時バスにのるには、乗車待ちの列に並んで待たないといけません。

天神からの臨時バスはバスターミナルを出た後、天神北バス停に停まります。

天神北からも臨時バスに乗ることは可能ですが、バスターミナルから乗客がギュウギュウに乗っているので、たとえバスが停まったとしても乗り込めないことが多々あります。

私の友人は、このせいでライブの開演時間に遅れそうになりました。

なので臨時バスはやはり、天神バスターミナルから乗り込むのが確実です。

超有名アーティストのコンサートや、野球でも土日開催だったり決勝なのどの人気試合で大混雑が予想できる日は特に、発車地点の天神バスターミナルから乗るべきだと私は思います。

あとこれは定番ですが、人気イベントの時の臨時バスは乗車を待つ人の列がものすごいことになります。

なるべく行列に並ばずにすぐにバスでドームに向かいたかったら、臨時バスではなくて通常ダイヤの定期バスを使うという方法もあります。

天神からの臨時バスは、バスターミナルから渡辺通り(大通り)に出るまで時間がかかるので、そのぶんバスターミナル前(1A)とか、天神北(3:フタタ前)のバス停から300番台やW1の定期便路線バスにのってドームに向かうのもありです。

でも定期バスの欠点は、だれも乗り降りのないバス停にも一応寄って止まるので時間がその分余計にかかるというところ。

列が長く乗るのを待つのに時間がかかる臨時バスか、バスにはすぐ乗れるけど乗車している時間が長い定期バスかで2択です。

運良く特別快速の福岡タワー行きに乗れれば天神北からだとヤフオクドームまで止まらないので、臨時バスの列で順番待ちするより早く到着できるかも。

ですが、もしかすると渋滞するかもしれないし、こればっかりはその時になってみないと分かりません。

みんなだいたい考えることは同じなので、臨時バスが混んでいるからと路線バスに変更したとしても、大幅な混雑回避とまではいかないでしょう。

もしどうしても時間をかけずにヤフオクまで行きたいという場合は、地下鉄を利用して最寄り駅から少し歩くか、タクシーで行く方が確実ですよ。

まとめ

いかがだしたか?
天神からヤフオクドームへの臨時バスでのアクセスについての詳細でした。

臨時バスは天神からも博多からも出ていますが、同様にどちらも混雑します。

なので、利用には時間に余裕もっていかれることを強くお勧めします。

もし帰りも臨時バスを利用して天神へ向かう予定であれば、降り場が違うなどちょっとした注意点がありますので、こちらに記事も参考にしてくださいね。

ヤフオクドームから天神 臨時バスの注意点!乗り場.降り場.混雑まで
ヤフオクドームで野球やライブ、コンサートなどのイベントがある時に気になる臨時バスでのアクセスの仕方。 みんな気にするのは行き方...

チェック福岡・博多周辺のおすすめ観光スポット情報はこちら

これを読んだ人は、こちらの記事も見ています

http://genkinisodate-wk.com/887.html

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です