usj 新幹線+チケット付きの日帰り格安ツアーを予約した話&まさかの失敗談!

usjには何度か行ったことがあるけど、新幹線で日帰りするのは今回が初めて。

せっかくなら安い方がいいので、ユニバーサルスタジオジャパンの入場チケット(1デイパス)付きで、新幹線こだまの往復券がセットになってる最安値の格安ツアーで行くことに。

新幹線で行くユニバの日帰りツアーを探すところから予約するまで、おもったより大変だったので体験談をブログでシェアしておきたと思います^^

あと、届いたUSJの1デイパスが思ってたんと違ったと言う まさかの失敗談もあるので、最後まで読んでいってくださいね^^

スポンサーリンク

usj 新幹線 チケット付きのプラン探し

今回は大人ばかり6人でusj に行くことに。

ユニバのホラーナイトの時期に行くつもりだったから、閉園ギリギリまで遊ぶために、計画当初は車で行くつもりだったんです。

でもusjまで車で行ったら、うちは広島からなんで、最低でも4時間かかって運転手が辛いんですよね。
高速代やガソリン代を計算して、人数で割ったら新幹線の往復とチケットがセットの格安ツアーの金額と2千円くらいしか差がなかったから、新幹線ツアーにしました。

新幹線の往復の券と、usjの入場チケットの1デイパスを別々に買ったら意外と高額になるんですよね。

入場料は誰か年パスを持ってる人とか、4歳の誕生日子供と一緒に行かないかぎり安くはならないから必ず7900円(2018年10月時点の価格)はかかります。

チケット代プラス新幹線代って言ったらそうとうな金額になるわけで・・・。
でも、旅行会社のパックツアーだったらかなりお得に行けます。

ただその日帰りツアーを探すのが意外と大変だったんです。

ネットで探したんですけど、ツアーの価格比較サイトで探すと、新幹線で行くusjのツアーは宿泊付きのプランばかりで、日帰りプランが出てこないわけです。

それに、ちょうどパックツアーの募集期間の合間で、来月のツアーがまだネットに出ていない時期だったこともあり、格安ツアー探しは難航しました。

usjのイベントがすでに始まっている時期の予約ならすぐに見つかると思いますが、ハロウィンとクリスマスの間、とか

クリスマスとバレンタインの間などイベントの隙間の時期に予約する時は、要注意です。

日帰りプランが見つからない時は、「usj 新幹線 日帰りツアー ○月」と行きたい月を入れて検索するとヒットするので、こまったらこの方法で探すといいですよ。

比較サイトでは日帰りプランはのってないことが多いので、わたしは旅行会社で探しました。

探した中でどこが最安値だったかについては、下に続きます。

usjの新幹線 日帰りで最安値だったのは

どうせ行くなら最安を狙おうと、けっこう時間かけて探しました。

旅行比較サイトで最安値が差がせると踏んでたけど、日帰りプランの価格比較はヒットするプランがなかったので、けっきょく地道に自分で探しました。

ユニバに日帰りで新幹線往復と1デイパスが付いたプランは、どこの旅行会社にでもあるわけではなくて、

JRの系列の旅行会社か、ユニバーサルスタジオジャパンの公式スポンサーのJTBがメインでした。

そのほかの旅行サイトだと、よく注意して見ないとユニバの入場券がついてないプランもあるので、探す時は気を付けて下さい。

西日本から日帰りで行くんだったらJR西日本の子会社の日本旅行で検索すると早いです。

東日本からの日帰りツアーならJR東海ツアーズで探すのをおすすめします。

わたし達が選んだのはエースJTBの日帰りツアーです。

ハロウィンの時期のツアーは、日本旅行よりもJTBのツアーの方が500円安かったんです。

でも後でよく見たら、日本旅行やJR東海ツアーズのJR直轄の新幹線パックツアーには、ワンドリンクサービス券や新幹線改札構内の売店で使えるクーポン券がついてたりするので そこまで差はなかったです。

それにJTBで見つけたプランはWEB予約ではなく、デジタルパンフレットの電話予約のみのツアーだったので、ネットで予約を済ませたい派の人には向きません。

でも今回の私みたいに大人数で行くんだったら、電話での予約の方が向いています。

新幹線の時刻表と席の空き状況をオペレーターの人がチェックしてから最適なアドバイスがもらえるので、いちいち自分であれこれ「席が離れるけどどうしよう・・・」とか考えなくてよくてラクチンでした。

usjツアー JTBの新幹線パックの新幹線切符について詳しくはこちら

最初から旅行会社の窓口行けば?って話もありますが、

オペレーターの人いわく、店舗では待ち時間が長いから電話予約を利用した方が断然早いんだそうですよ。

usjに新幹線で格安に行くには

往復の新幹線に1デイパスがついたツアーで、新幹線を「こだま・ひかり」にすればかなりお安くなります。

のぞみを使うと2万円オーバーのところ、こだまで行くと15900円で行けました。

時間は当然のぞみで行くより遅く、小一時間多くかかりますが、値段はかなりお安くなります。

後で新幹線代を計算したら通常だったら片道7340円するところが、パックツアーだったら4000円で行けました。

往復で考えたら6680円もお得です。

最安値の「こだま指定席きっぷ」でも片道4900円なので、往復で考えるとかなりのお得感♪

パックツアーにした方が1800円も安いから、ランチ代がねん出できましたよ^^

時期によって料金は変動するので、ここでの料金は私が行ったハロウィン時期の最安値です。

スポンサーリンク

ハロウィンが終わってからは2000円以上料金が安くなっていたので、私たちは1番高い時期に行ってしまってたみたいです。

ちなみに、ハロウィンの1週間前の土日だというのに 、その日はusj の混雑もマックスの日でした。

余談ですが、新幹線の往復に大阪市内の海遊館の入場券などが付いた周遊パスの「大阪グルりんパス」っていうものがあります。

これの利用も検討してみました。

が、日帰りたとusjをまわるので精一杯で他は回れず無駄になるし、他のチケットがついている分お値段も上がるのでお得感はあるのですが今回は却下しました。

友達の家とかに泊めてもらえるんなら、大阪グルりんパスを使うのはありだと思います。

usj に新幹線 でいくなら予約は早めがいい理由

ユニバに、新幹線の日帰りパックツアーで行こうと思うなら、予約はできる限り早い方がいいです。

理由は、始発と最終便が埋まってしまうのが早いからです。

特に土日に行く計画を立てるなら、要注意ですね。

わたしは1か月前に予約をしましたが、土曜日の予約だったので、始発と最終便はすでに埋まってしまっていました。
皆、考えることは一緒ですね(;’∀’)
開園時刻よりも早い時間につきたいから始発で行って、閉園ギリギリまでパークにいれるようにするためには、新幹線は最終便狙いになります。

日帰りで、時間いっぱいみっちり満喫するためには、早い予約は必須条件ですから、計画がたったら速攻で予約した方がいいですよ(^_-)-☆

チケットはいつ届いたのかと、まさかの1デイパス失敗談

予約をどんなに早く入れようと、チケットが届くのはツアー予定日の10日~1週間前です。

私が予約したJTBツアーでは、チケットは8日前に届きました。

新幹線(こだま)の往復チケットとusj の1デイパスが一緒に入って、レターパックで送られてきます。

一緒に、ツアー取り消しの場合の手続き方法の説明書も同封されていました。

そこで1番おどろいたのは、1デイパスのチケットの形状です。

usjの1デイパスって言ったら、カードサイズの裏にバーコードが付いたものを想像すると思います。

まあ、100歩譲っても 新幹線チケットくらいのサイズに文字とバーコードが印字されたシンプルなチケットかな、、、と思っていたんですが

なんと、届いた1デイパスは・・・

はい、、こちら。

まさかの紙1枚。

ぷ、プリント~(笑)

学校とかでもらうプリントみたいな1デイパス・・・

こんなの始めて見ました。

爆笑です。

まあ、私自身も一緒に行くコたちも、usj の1デイパスを記念に取っておくタイプではないので、なんでもいいといえば そうなんですけど。

もしデートとかで記念日とかにユニバに行くんだったら、もしかしたらこのチケット渡されたらなえちゃうかもな~、なんてみんなで話しました(笑)

可愛くユニバのキャラがプリントされたチケットが欲しい場合は、エースJTBのこのチケットは向いてないので気を付けて下さいね。

可愛い1デイパスがいいなら、ユニバーサルスタジオジャパンの公式WEBストアでギフトパスとかを買って、新幹線は別に予約しなきゃ ですね。

usj 新幹線+チケット付きの日帰り格安ツアーを予約した話!まとめ

新幹線とチケットがセットになったusj のツアーは、宿泊のパックが圧倒的に多いです。

日帰りで最安値の新幹線のツアーを探すのには、けっこう骨が折れました。

なので、あなたが日帰りの新幹線とチケット付きを探す時は、日本旅行かJR東海ツアーズ、エースJTBで行きたい月を入れて探してみて下さい。

そうすれば、さくっと見つかるはずです。

そして新幹線を利用して格安でユニバに行くには、こだま・ひかりに乗るツアーがピカイチでお安いです。

でも、安い代わりにデメリットは、移動時間が少し伸びるのと、こだまとひかりに限られるので、便数が少ないことですね。

こだまでも新幹線なら、バスツアーよりは移動がラクチンです。

お金を削るか、時間を節約するか、、、。

悩むところではありますが、ご自身の状況にあわせて選択されて下さい。

予約は必ず、お早めに。

あと、USJのチケットはエースJTBではプリントなのであしからず、です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です