スタジオアリス七五三のリアルな口コミ。ハッピーバースデーの感想と攻略

つい先日、息子の三歳の七五三の写真撮影に、上の娘の七五三で最期に利用してからかれこれ10年ぶりにスタジオアリスに行ってきました。

娘の時に利用した思い出にぼんやりと、料金は高かったけど良かったイメージが残っていたので今回も何となくスタジオアリスで写真を撮りました。

がしかし、今回は年を重ねて目が肥えているからなのか、

なんだかんだ感想やら思いやらがありましたので、リアルな口コミをここでひっそりとシェアしておこうと思います。

スポンサーリンク

スタジオアリス 七五三のリアルな 口コミ

撮影の流れと時間

スタジオアリスの撮影の流れはざっと以下の通りです。

・アンケート・・・・・氏名、住所、子どもの生年月日、知ったきっかけetc.

・注意事項の説明・・・撮影中の注意事項 ・撮影の順番の前後や待ち時間
・子供の見守り
・貴重品管理
・着付け室への男子入室禁止
・静止画撮影の禁止

・購入プラン決定・・・おもにセットの購入を進める勧誘

・衣装選び ・・・・・ 特に説明ナシ


・着替え、ヘアメイク・・着替えは母親と一緒に、アシスタントの人が着せてくれる

(子どもが嫌がると一向に進まない)

・写真撮影・・・・・・一つの衣装に5分から10分程度 子供の集中力により変わる


・着替え ・・・・・・上に同じ

・写真撮影 ・・・・・場所を変えて撮影 、上に同じ


・写真選び ・・・・・アシスタントの人と一緒に写真選び
おそらく人によって接客技術に違いあり

(我が家には新人ぽい人がついて、
お世辞にもスムーズではなかった)

・料金 会計 ・・・・前払い、カード決済あり

写真は約2週間後に受け取りに店舗に出向く

もしくは有料にて郵送依頼ができる。

<かかった時間>

一般的な平均時間は分かりませんが、うちの場合

3歳の男の子にはわざわざ窮屈な服に着替える意味が分からず、着替えを極端に嫌がり

お色直しも嫌がって、何とか写真を撮り終えるまでにかかった時間は全部で1時間15分

期限の悪い息子を待たせるのが可愛そうなんで、写真選びはマッハで終える。

本来は写真選びに時間をかけたいところですが、お腹もすいているしアリスに飽きて帰りたがる息子を静止できず、うちは無理でした(笑)

撮影準備から、購入商品を選び終え会計を済ませるまでのトータルの時間は、ざっくりですが1時間半でした。

流れと感想・アドバイス

・アンケート・注意事項の説明

スタジオアリスについてからまず予約の名前を伝えると、初めての利用だとウェブ予約を事前にしているにもかかわらず、住所などを書く用紙が手渡されます。

そしてどうやってスタジオアリスを知ったかなどのどうでもいいアンケートがら始まり、これから撮影するにあたっての注意事項の説明などが行われました。

もうその質疑応答の5~6分の時点で、うちの3歳の息子はアリスにあきてました。

わさわさしだす息子をつかまえながら、今そのアンケートってどうしてもしないといけない?と強く思ってしまいました。

だって、「お子様から目を離さないでください」とか当たり前の説明をわが子をほったらかして聞かないといけないんですもの。

それが終わってからやっと衣装選びです。

・衣装選び

スタッフからの事前説明も特にないまま何着選ぶの?

と思いながらとりあえず和装、洋装それぞれ1着ずつえらびます。

その間、子どもはすることがなく、ちょろちょろ。

お察しの通り、ほったらかしです(笑)

・着替え・ヘアメイク

衣装が決まったら着替え、メイクと移行します。

メイクルームは男子禁制で、父親は入れません。

それってなんか変ですよね。

女の子の着替え等が一緒にされるのでそうなっているのだと想像はできるんですが、家族で利用する施設なのに矛盾してるな~と思いました。

見ちゃいけないと思うなら、メイクルームをトイレみたいに男女それぞれ二つ設けておけばよくないですか?と思うのは私だけかもしれませんが。

父親が同行している場合は、父親だけ追い出されて着替えをします。

息子が着替えをひどく嫌がったので、ビデオを回す暇がありませんでした。

こういう時に父親の助太刀が必要だと思うのですが、なんせ着替え部屋には入れません・・・

ビデオ撮影したい場合は、おばあちゃんの同行があった方がいいですよ。

上の子は女の子だったので、着付けやメイクは喜んでやらせてくれてその様子をビデオ撮影できました。

が、男の子はまるで勝手が違いましたね。

男の子だと着替えを嫌がったら最後。

我が家の二の舞になりかねませんから、ビデオ撮影をしたいならおばあちゃんや姉妹などもう一人助っ人とアリスに行きましょう。

ちなみに、スタジオアリスではビデオ撮影は可ですが、写真撮影はNGです。

・撮影

ヘアメイクが完了したら撮影です。

着替えるのを嫌がったうちの息子は、結局メイクルームの外で着替えをしました。

自分の服の上から重ね着で衣装を泣きながら着て、鼻水をたらしたままで、何とか撮影です。

撮影に入ると、手を変えしなを変えで息子の気を引くスタジオアリスさんのテクニックで、何とか笑顔の写真が数枚とれました。

後は着替え直して、もう1度同じルーティーンの繰り返しです。

・写真選び

撮れた写真の選別に移ります。

アシスタントの人が写真を4枚ずつ表示してくれるので欲しい写真を選びます。

もしくは、要らないなと思う写真を候補から外していきます。

この時、特に細かい説明はなく、いいなと思ったものをひたすら残していく、と恐ろしいほど多数の写真がピックアップされてしまいます。

全てを買ったら超高額になってしまうので気を付けましょう。

スタッフさんはどれがいいか尋ね続けます。

スポンサーリンク

安く上げたい場合は何枚買うのかを決めておかないとドツボにはまるので気を付けて。

ここでは決断力の勝負です。

迷う写真はずばっと切り捨てましょう。

あと、「今、いくら?」と金額を訪ねながら選別するのが有効です。

特典やおまけでもらえる写真の説明もちょっとわかりずらいので、そこは遠慮せずドシドシ質問しながら決めましょう。

おまけはだいたい購入する写真を印刷してもらえるだけなのですが、あまり慣れていない人はちゃんと質問しないと仕組みの理解に手間取るので写真選びの妨げになります。

前もって自分が欲しい写真の枚数と予算をきっちり決めて行くことが最重要事項、最大のミッションです。

親が写真選びをしてる間、絵本はおいてありましたが、子供の待っていられる遊び場的なものがありませんでした。

私が行った店舗がたまたまそうで、場所によって状況は違うかもしれません

写真選びの際は子供が待てないケースがあると思います。

なので1人で連れて行くのは無理に近く、誰か付き添いの人をお願いするのがベストです。

スタジオアリス 七五三のパッピーバースデーはどうだったか

たまたま誕生日が近かったのでハッピーバースデー七五三にしましたが、1万円以上の購入で写真立て入りの写真1つと、BBブックという八切りくらいの小さめの写真が3枚入るアルバムの2つもらえるだけなので、そんなにすごくお得か?というとちょっと?くらいの感覚ですね。

おまけの商品に入れてもらえるのは購入する写真の中から選ぶので、いろんなバリエーションが欲しい場合は購入枚数を多くする必要があります。

料金を抑えつつ、でも1万円以上は購入して・・・となると大きい写真にすると予算が高くなります。

安く抑えつつ、バリエーションも欲しいというなら四切り写真はやめて、キーホルダーなどの低料金のグッズや1番小さいキャビネサイズという普通でいうとLサイズの写真プリントにして数を稼ぐのをお勧めします。

七五三特典のおまけはウッドブロックかウォールデコレーションカードだったので、ハッピーバースデーの方が普通の七五三特典よりもきちんと写真がもらえるという点がメリットですね。

スタジオアリス 七五三に行ってみて分かった攻略法

ここからは実際に利用してみて分かったスタジオアリスのトリセツを箇条書きにしていきます。

用は、私がしでかした失敗ということですね(笑)

・WEB予約5日まえは予約する日を除いて次の日から5日前に予約しなくてはならない

ジャスト5日前に予約したら、実質4日前扱いとなってしまい、事前予約特典のマグネットがもらえず後悔・・・。

・七五三特典としてアリスのホームページに写真掲載をしてくれると言われたが・・・

HPへの写真掲載は、離れて暮らす祖父母に見てもらうにはいいサービスかもしれない。

あと、画面をスクショして写真が欲しい人にはいいかも。

だが、私にはマジで必要なく他のおまけがよかった。

WEBで子どもの顔が出ることへの抵抗がない方向けです。

・捨てる力と断る勇気が必要

スタッフさんが未熟で説明も上手ではない場合、写真選びにすごく時間がかかる。

いいと思う写真を選んで下さい、と言われるだけなのでその通りにしていると写真の数がすごいことになる。

料金に糸目をつけない人にはそれでいいがかもしれないが、何にも知らない人は結果的に購入する写真が多くなってしまい、料金が大変なことになってしまう。

どれもうまくかわいくとれているので、取捨選択を強い心で行いましょう。

・自分の欲しい商品を予算と共に決定してから行くこと

初めてだとシステムが分からず、スタッフの勧めに飲まれてしまう。

セットはすごくいい商品だが、最安値のものでも36000円だ。

自分はこれとこれだけを買うんだと決めていかない人は、おおむね5万はかかってしまう。

まとめ

久しぶりに実際に行って利用してみて感じたこと、失敗して後悔したことをまとめてみました。

これから初めて利用しようと思っているあなたの参考になれば幸いです。

料金やサービスはシンプルなスタジオアリスですが、いざ行ってみるとお金をたくさん使ってしまうシステムに飲み込まれてしまうのがアリスマジックです。

可愛い写真はいっぱい撮ってもらえるので、たくさん写真が欲しいならお金をたくさん準備していきましょう。

予算を最小限におさえつつ、可愛い写真を手に入れるには非常に強い意志と、写真選びの途中でトータル金額を尋ねる厚かましさが必要です(笑)

ばっちり準備してから、心して乗り込んでくださいね。

最期になりましたが、

この度は七五三、おめでとうございます^^

スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です