haruファンデーションのクチコミ!使い方と感想 ビフォーアフターも。

アラフォー世代に突入してから、朝お化粧をするたびに感じる、

「なんだかしっくりこない」感覚・・・

色々試しみても、何をつけてもイマイチで。

隠したいところは増えていく一方なのに、塗れば塗るほど逆効果なファンデーションに毎朝フラストレーションがたまっていく毎日。

もうこうなったらいっそのこと化粧やめてやろうかヽ(`Д´)ノ

と、思ってみたり・・・(笑)

何とかしたいが、自分の肌の老化のせいなんだから諦めるしかないのかとうなだれていた私に、素敵な出会いが訪れました。

100%天然成分のharuザ・ファンデーション。

haruファンデーションを実際に使ってみた感想をビフォーアフター画像と一緒にシェアさせて頂きます^^

スポンサーリンク

haruファンデーションのクチコミ

haruといえば、ご存知の方は「え?シャンプーじゃなくて?」と思われるのではないでしょうか。

私も、シャンプーはお気に入りで使っているヒトなので、ファンデーションが発売されたときは「シャンプーからファンデーションって、また手、広げちゃいましたね」と思いました。

と、こんな具合で最初はあまり興味がわきませんでした。

だって、ミネラルファンデーションって今までたくさん使って来たけれど、どれもパッとしなかったんですもの。

私のミネラルファンデに対しての印象は、

①カバー力がない(薄付き?うん、確かに・・・見えてるもん、シミ)

②よれやすい(笑ってたら目の下によれ線が・・・)

③落ちやすい(風で飛んでいった?触ってないのに取れてない?)

こんな感じで、ほとんどいいイメージがなくてですね。

それなのになぜharuザ・ファンデーションを使ってみようと思ったかというと、

「汚れを落とすのが得意なメーカーが作ったファンデだから」というのと、「100%全てが天然由来成分で出来ている」という理由から。

100%天然って、意外とないんです。

90なんパーセント、とかっていうのはよく見かけるんですが、この珍しい天然100%というところにかけてみようと思いました。

あと、落とすのが専門分野のメーカー、「きれいに落ちれば肌にもいいし、もしうまくいけばくすみも改善できるかも~」という淡い期待も込めていざ実証です。

このミネラル批判にもし、ムキッ(# ゚Д゚)! となっていたらごめんなさい。

私の個人的な主観からの感想ですので、どうかお許しください。

haruザ・ファンデーションについて

haruザ・ファンデーションってどんなファンデーションか。

100%天然由来で、10の無添加なんだそう。

10の無添加?

その10というのが、

シリコン・合成ポリマー・カチオン界面活性剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・ 紫外線吸収剤・合成防腐剤・合成保存料、を使っていません、ということらしい。

そこで、前に使っていたファンデーションの裏書を見てみると、あー、うん、見てもわからんな(笑)

たいていのファンデーションには、この合成ポリマーが入っていて、肌にはそこまで悪くはないがとにかく落とすのが大変らしい。

落とすのが大変という事は、当然肌に残りやすくて、汚れやすいという事。

でも、合成ポリマーが入っているのはきれいに化粧を仕上げるため。

1番よく入っている成分がなくても本当にファンデとして成り立つのか、試してみます!

haruザ・ファンデーションの使い方とビフォーアフター

独自の処方で作られているだけあって、使い方がちょっと変わっています。

ブラシやパフで普通に付けるのではないので、使用前にはキチンと説明書を読みましょう。

トリセツを読むのが嫌いな私も、さすがにきちんと読みました^^

haruザ・ファンデーション リキッド

下地もUVクリームもつけずに、これだけ塗ればいいという事なので、洗顔後に肌を整えた後に直でリキッドを付けます。

ちょっとドキドキしますが、そこはharuを信用して使います。

①ファンデを手のひらに1プッシュ出します

プッシュして出す前にきちんと容器を振りましょう。

中が見えない容器なので、様子が分かりません。

とりあえずしっかり振って中身を混ぜましょう。

でないと、油分ばかりが出てきます(゚Д゚;)

②両手をすり合わせて、ファンデーションを手のひら全体になじませる

ここが特殊なところです。

え、手の中でのばすの?うそ、もったいなくない?と、思いますがやりましょう。

普通の使い方をすると、なぜかちゃんとファンデが肌になじみません。

③ファンデをなじませた手のひらで、そのまま覆うように顔の真ん中から外に向けて伸ばす

感覚としては、美容液とかを顔全体にのばしてなじませる感じです。

④ファンデを伸ばしたら、手のひらで数回顔を押さえる

なじませて、ぴたっと肌にとめる感じです。

まさに美容液を手で肌にプレスしてとどめるイメージ。

⑤小鼻の細かいところを人差し指や中指を使ってなじませる

手のひらでつけることでファンデが密着します。

結果、ファンデが崩れにくくなります。

⑥特にカバーしたい箇所に指で少量ファンデを叩き込む

重ねづけで、しみやそばかすなどを隠します。

リキッドファンデはこの手順で使用します。

下の写真は恥ずかしいノーメイクからリキッドファンデをつけた後のビフォーアフターです。

いい感じで やばいシミが隠れています。

haruザ・ファンデーション リキッドについて、成分など詳しくはこちら

【100%天然由来】ファンデーション・リキッド・ナチュラル色

スポンサーリンク

haruザ・ファンデパウダーの使い方とビフォーアフター

この↑パウダーの使い方です。

リキッドの上に重ねます。

①フタとフィルムを外して、パフをセットする

私は時々このフィルムを外すのを忘れることがあります・・・

中フタにパフを当てたまま容器ごとひっくり返して数回、上下にふる

容器をシャカシャカしてパフにパウダーを付けます。

③パフをもみ込み、パウダーをパフになじませる

もんでいるとパウダーが落ちてしまうのでもったいないですが、

これをしないとパウダーが偏ってついてムラになったり、

厚くつきすぎたりするのできちんともみ込みましょう。

④軽く押さえるようにして顔全体にのせる

⑤小鼻や目元はパフの端を使ってつける

このときまぶたにも忘れず付けましょう。

アイメイクのノリがよくなります。

はい、これで出来上がりです。

かんたーん!

afterです。

どうでしょうか。

自分的にはかなりいい線なのですが。

haruザ・ファンデーションの洗顔方法

天然由来100%のharuザ・ファンデーションは洗顔が超簡単。

ダブル洗顔が要りません。

わたしは洗顔もharuダブルスキンオフを使用中なので、なおのことなのですが。

何度も洗顔して必要な皮脂まで流してカサカサになる心配がありません。

乾燥肌さんにはもってこいです。

ライン遣いでなくても、普通の洗顔料で落とせます。

haruザ・ファンデーション パウダーについて、成分など詳しくはこちら

haruザ・ファンデーションは乾燥肌むき

メリット、デメリット

使ってみて分かったharuザ・ファンデーションの感想をメリットとデメリットに分けて箇条書きでご紹介。

わたしが感じたメリット

・洗顔が簡単

クレンジングが不要です。
過剰な洗浄を避けられ、皮脂のコンディションを保てます

・haruザ・ファンデーションは使い方が普通のファンデとはちょっと違うが、かえってそれがメリット

手のひらに伸ばして使うやり方が、簡単。
時間もかからず、とにかくさっとメイクできる。

・程よいカバー力≒素肌感

1度塗っただけで、けっこうカバー力がある。
重ね付で、気になる部分がカバー可能、厚塗り感なし。

しかも、よれない

・使い心地は軽い付け心地で、肌ストレスがゼロ

美容液や、乳液を付けている時の感覚。
肌が呼吸で来ている感じ

・時間がたっても乾燥知らず、モチモチ感が継続

すっぴんでいるより潤う
肌が乾燥しないので、夜まで柔らかいまま。

・自分の皮脂と混ざって程よいツヤ感

皮脂と混ざるとより自然になる。
かといって強くテカっているわけではない。

・よれ、毛穴落ちがなく、度々の化粧直しが不要

ミネラルファンデ特有のよれやムラがない。
シワにたまらない。

・2ステップで時短

手のひらで塗って、パウダーをのせるだけ。
下地も不要なので、あっという間にベースメイクが終わる

デメリット

ここからはデメリット

・鼻周りはどうしても崩れる(私は鼻の頭がテカる、がそれは何を使ってもそうだ)

皮脂をはじかないので仕方ないか、と。
そのかわり、ほかの部分の乾燥がない。

・容器を振らずに使うと油っぽくなる

しっかり振らないと油分が多くでて、それでメイクするとテカテカになる。

・残量が不明

落ち着いた色味のパッケージで素敵だが、中身が見えない。

こちらの3つのデメリットは、それぞれ改善できました。

・鼻はお化粧直しで改善します。

少し押さえて、そのあとパウダーをのせれば化粧直し完了です。

・容器をきちんと振って使えば問題なし。

・中身は明るい光に透かせば、うっすらだが確認できる
毎日1プッシュ使用でだいたい2ヶ月のもちだそう。

私はもう毎日使って3か月ですが、まだまだ残量があります。

haruザ・ファンデーションは乾燥肌むき

上で述べたミネラルファンデのマイナスイメージについてですが、一応全科目クリアです。

・カバー力・・・・程よくカバー出来ているOK
・よれやすさ・・・なし。
・落ちやすさ・・・軽い付け心地だが、落ちてない

1か月継続して使ってみたところ、肌に変化が表れてきたように感じます。

これは、全ての人がこうなるという実証ではありませんので、あくまでいち個人の感想として参考にしてくださいね。

・日中の乾燥を強く感じなくなったからもあるが、肌が柔らかくなった。

・笑った時の目じりのシワがましになった。

・洗顔後の肌がなめらかで調子がすこぶる良い(ゴワゴワしない)

わたしの肌は乾燥肌よりの混合タイプ。

Tゾーンは、とくに鼻の頭のみテカリが出るが、後は乾燥しがち。

鼻は若干テカリはしましたが、全然許容範囲内。

それよりもこの乾燥する時期に、渇きを感じずむしろ潤いを実感したことに感動です。

100%天然由来で乾燥知らず。

まさに乾燥肌や敏感肌の人向きのファンデーションだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

haruザ・ファンデーションについて、参考にしていただける情報が提供できていたでしょうか?

ここからは、お問い合わせセンターにてきいたお得ポイント

haruザ・ファンデーションは、UVだけでなく なんとブルーライトもカットしてくれるのだそう。

ちまたでささやかれるブルーライトの肌への悪影響。

知らずに使い始めましたが、仕事でPCが手放せない私に、haruザ・ファンデーションは実はぴったりの商品でした。

あなたもよかったらぜひ使ってみて下さい。

乾燥肌、敏感肌のあなたに、とてもオススメのファンデーションです。

あ、そうそう、

haruの洗顔もすごくいいので,よかったらライン使いしてみて下さい。

haruファンデとの相性は間違いないです。

haru洗顔の使い方や感想、おすすめポイントはこちらの記事を参考にどうぞ^^

haruダブルスキンオフの口コミ!使い方のお試しとその解析
ここ2年間ずっと、マナラホットクレンジングゲルを使ってきた管理人ですが、 この夏に何だか急に漠然と飽きてしまったので、 クレンジ...
haruダブルスキンオフのリアルな口コミ!マイクロスコープ画像あり
気になっているスキンケア用品って、どんなにひとから良い評判や口コミを聞いても、実際のところは結局自分で試してみないと分からなくないですか? ...

シャンプーが気になる方はこちら

haruシャンプーの口コミと評価
40歳目前での出産の影響か、とどまることを知らない抜け毛・・・ ...
スポンサーリンク
関連コンテンツ(レスポンシブ)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です